テレクラセックス

【体験談投稿】テレクラでセフレは探せるか?テレクラセックスからツーショットダイヤルの流れ

更新日:

初めてテレクラを利用したときのことをお話します。

 

 

元々イケてない私は、当時は今よりもモサっとした感じの、いかにもオナニー小僧そのものでした。童貞ではありませんでしたが、その頃彼女もおらず日々暇な毎日でした。

 

 

パチンコに行っては勝ったお金でソープランドに行くような生活を送っていました。キッカケは忘れましたが、なんだかんだで素人とのsexが一番楽しいと気付いた私は初めてテレクラに行こうと思ったのです。

 

 

漫画喫茶やインターネットカフェなどがまだ流行っていなかった頃なので、狭くて薄暗い空間にテレビと電話だけがある空間というのは新鮮で何故か毎回ドキドキさせられました。

 

 

テレクラに通い始めて4、5回目くらいでしょうか、ようやくヒットが来ました。早取り制ではなく順番制のテレクラだったので「どうせ冷やかしだろうな」という程度の気持ちだったのですが、「体型は?」「顔は何系?」「髪の長さは?」と聞いてくるので正直に「短髪やせ型で顔は中の下」と伝えると

 

 

「じゃあエッチしようよ」

 

 

え!?と思いました(笑)だって、出る電話全てがほぼ冷やかしか、好みじゃないと思ったガチャ切りでしたから。

 

 

その1時間後くらいに待ち合わせて分かりました。相手も微妙に不細工だったのです。言ってしまえば、相手も自分の身の丈を理解していたということなんでしょうか。

 

 

お互いこの後やることは分かっていたのですぐにホテルに向かいました。部屋に入るとすぐに向こうからキスを迫られ、とはいえお互いにお風呂も入っていませんから、二人でお風呂に。お互いに身体を弄りあいながら、お互いの汚い部分を洗いっこしました。

 

 

たしか「せっかくだから、ゆっくり時間かけてエッチしよ」と言われたかと思います。

 

 

お風呂から出るなり、すぐにベッドイン。色んなところをお互いに愛撫しているうちにお互いに気持ちが高ぶってしまいすぐに本番に(笑)僕も随分興奮していたのか、すぐに逝ってしまったのですが、若かったのか、直後に2回戦目突入。

 

 

そこからは長かったです。椅子に座らせてオナニーさせたり、オナニーさせながらフェラチオさせたり、相手がやめてと言うまでネチネチ指責めしたりしたりしました。

 

 

2回戦目が終わった時にはお互いぐったりでした。僕は寝てしまい、気づいた時には向こうは姿を消していました。

 

 

初めてのテレクラsexでしたので、未だに覚えていますが、あの人は今頃何してるんだろうなんて考えることもありますね。

昔に比べてテレクラ出会い率は下がったと思われます。ですがいまだにナンパ出会い目的で男女がテレクラに集ってるのも事実です。肉体目的の女性も多く、但し美人素人女性や淫乱人妻をディープに探すならツーショットダイヤルのほうが最近は主流かも!

-テレクラ

Copyright© 人妻テレクラ変態倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.